FC2ブログ

還暦からのボウリング

還暦を機会にボウリングを再開しました。

素手で投球  

毎日早起きです。
年を取ると早起きになると言いますが。

梅雨があけてから気温もぐっと上がり猛暑日が続いています。

熱中症になる人は汗が出ないで熱がこもり熱中症になる場合と。
汗をかきすぎて水分と塩分が出てしまい熱中症になる場合があるようです。

シニアの場合は汗が出ずにが多いようですが、私の場合は、汗っかきなので汗が半端なくでますので後者にあてはまります。

いづれにしても汗が出ても出なくても水分補給はマメにした方が良さそうです。

先日、唯一ボウリング放送されている番組のPリーグリーグ戦(女性プロボウラー)を見ましたが。
リスタイを付けずに投球されているボウラーが多くなってきたように感じます。

リスタイと言っても手首を真っ直ぐにする簡易的な物からロボットのようなメカテクターってのもあり、プロはメカテクターが多いようです、アマでも中にはメカテクターをしてるボウラーもいますがね。

2020年からプロはリスタイは禁止になるようなのでやはり早めに素手で投球する練習をする必要がある訳です。

アマの場合はリスタイは許されているんですが、近い将来アマも禁止になるかもしれませんね。

初心者の場合、素手で投げてるボウラーが多いようですが、リスタイは中級者や上級者が付ける物と思ってる方も多いようですが、寧ろ、初心者の方が付けるべきものだと私は思います。

手首が真っ直ぐにならない人が多いので。
特に女性やシニアの方は手首が弱くなってるのでリスタイを付ける事は良い訳です。

私の場合は、昔から素手で投げてるのでリスタイを付ける事自体に違和感があり、素手の方が手にボールの感触が伝わるので。
初心者でも手首が真っ直ぐに出来る人は素手で投げても構わない訳です。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ボウリングへ
にほんブログ村


ボウリングランキング
スポンサーサイト



▲Page top