FC2ブログ

還暦からのボウリング

還暦を機会にボウリングを再開しました。

パソコン  

毎日早起きです。
年を取ると早起きになると言いますが。

ウインドウズ7のサポートが終了します。と富士通からハガキが来た。
来年の2020年の1月に終了するようです。
なので買い替えするようなんですが、今年中に買い替える、消費税も上がるようですし。

このパソコンを買ってから何年経過するのか忘れてしまったが。

パソコンを初めて買ったのが思い返せばウインドウズ95が出た当初。
窓が開くという事で使い勝手が画期的に良くなった訳です。
各家庭にパソコンが普及し始めるきっかけにもなりました。

ワープロと表計算ソフトには一太郎とロータス、ワードとエクセルがあった。
当初のパソコンは一太郎とロータスの入っているのを買ったが、支流はワードとエクセルになってきて。
現在では、一太郎とロータスを使ってる人はごく僅かの人だと思う。
今使ってるパソコンはワードとエクセルのを使ってますが。

95が出る前からパソコンはあった訳ですが、一部の人や会社関係で使われていた訳です。
価格も相当高かったようでです。
50万円代~100万円代とか。

95が出た当初でもパソコンの価格は高かった、20万~30万位だったと思う。
50万円代のパソコンもあったと思うが。
ノートパソコンも出始めるんですが、ディスクパソコンよりも更に価格は高かった訳です。

インターネットもダイヤル回線で遅く、中々つながらず繋がりが悪かった。
今のように光回線でなかったので、回線利用価格も高かった。

近年のパソコンの価格は安くなってると思う、昔よりも価格は相当安くなっています。
ノートパソコンも安くなっている。

と言う訳で近いうちにパソコンを買う訳ですが、安くなってると言っても貧乏人の私の場合は今の価格でも高いと言う訳です。
ノートを買う予定ですが。

今思い出したんですが、昔はワープロと言う物がありました、パソコンが出る前に。
ワープロを使っていた事を思い出した。
これを使って文字打ちの練習をしたのを思い出した。

ワープロを知らない人の為に書きますが、パソコンのように色々とソフトがなく、ワープロだけに特化した物、印刷機能が備わっており文字を打ってその場で印刷が出来ます。

日本のメーカーだとパソコンは富士通とNECがあるが、他にも色々とあるようです。
私の場合、ずっと富士通を使っている。
今回も富士通を購入する予定です。

パソコンを買い替えるとプリンターも買い替えないと駄目なのか?分かりませんが。
プリンターは複合機を使ってますが、コピーやスキャナを使えるので便利です。

パソコン以外でも電化製品は寿命があるので買い替える時期も来る訳でして、収入が少なくなってからの出費は厳しいですね。
その他、病院に行ったりと、何かと出費は重なります。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ボウリングへ
にほんブログ村

ボウリングランキング
スポンサーサイト



▲Page top