FC2ブログ

還暦からのボウリング

還暦を機会にボウリングを再開しました。

初めてボウリングをする時に  

若い頃にボウリング経験があり、定年後や年齢を重ねて趣味や健康の為にとボウリングを再開する人もいます。
また、ボウリング経験がまったくなく、定年後や年齢を重ねて趣味や健康の為にとボウリングをする人もいます。

経験のある方は再開するにあたってはなんら問題はないですが?
経験がない方がボウリングをする時にどう初めてよいのか?分からない人が多いと思います。

どうやってボウリングするのか?諸々の手順はどうするのか?
不安になる方も多いでしょう。

そこで、ボウリングをする手順てのを書いてみます。

①まず、ボウリングをするボウリング場を探す。
 自宅から近いボウリング場を探すと通うにも楽です。
②ボウリング場へ行ったら、名前とマイボール有無、マイシューズ有無等を書き込む用紙がありますので書き込みます。
③書き込んだら、受付に行き、用紙を渡し、ゲーム数を言います。
 受付スタッフがレーンNOの札?(ボウリング場によってはレーンNOとウエスを渡す)渡してくれます。
 空いている場合は、希望レーンを選択でき、2レーン使用する事も出来ますし、その場合にアメリカンかヨーロピアンを選択出来ます。
 靴はボウリング場によっても違いますが、手渡しか靴のサイズが書いてあるロッカーにお金を入れて靴を受け取ります。
④いよいよ指定された或いは希望したレーンに行きます。
 テーブルがあり椅子がボウリング場によって違いますが、8個とか6個とかあります。
⑤ボールを取りに行きます、ボックスの後ろ側にボールが置いてあるので、自分に合った重さのボールをとってきます。
 指の入るものを選んできます、親指がゆるくなくきつくないボールがいいです。
⑥ボウリングシューズに履き替えます。
 ボックスから外に行くときは(トイレとかその他)シューズを履きかえます。
⑦さていよいよ投球です。
 軽く準備運動をし、ファール線から4歩半歩いて自分の立ち位置を決めます。
 床が滑らないか滑るか、左足で確認します。
 おかしければ、スタップに頼んで拭いてもらってください。
⑧電光掲示板で点数計算するので後は投球するだけです。
 数人で行った場合は、投球する順番が電光掲示板に矢印で出るのでその人が投球します。
 油が付いてるのでその都度ボールは拭いて下さい。
⑨ボウリングは1ゲームは10フレームで終了です。
 ゲームが終了したら、ボールをボールラックに置いてゲームNOとシューズを持って受付で渡します。
 料金が後払いの場合はここで支払います。

以上で終わりです。

初めて行く場合は、色々と心配でしょうが、分からない場合は遠慮なくスタッフに聞いて下さい。

きっかけはひとそれぞれでしょうが、ボウリングの楽しさが分かると思います。
ボウリングは手軽に始められるスポーツなので老若男女誰でも出来るスポーツです。
これをきっかけに、マイボウラーが増えるといいですね。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ボウリングへ
にほんブログ村


ボウリング ブログランキングへ
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
Secret

▲Page top