FC2ブログ

還暦からのボウリング

還暦を機会にボウリングを再開しました。

ボウリングのボールとピンの関係  

今朝も早起きです。
ストーブのやかんが鳴っています。
そそろそお茶の時間です。

ボウリングのボールとピンの規格は決まっていまして。
ピンの全長は38㎝、直径が12㎝、重さは3ポンド6オンス以上、3ポンド10オンス以下【約1.6㎏(約1.53㎏~約1.64㎏)】と定められています。

ボールの直径は21.5㎝、重さは16ポンド(約7.25㎏)以下と定められています。

ピンの直径とボールの直径を比べてみると、ボールの直径はピンの直径の約2倍という事が分かります。

となると?何を言いたいか理解出来ると?思いますが。

約2倍あると言う事は、ピンの両サイドにボール1個分ズレてもピンは倒れると言う事になります。

意外とミスする許容範囲があるので難しくは無い訳です。
ミスするのは緊張からくる失投に尽きます。
気持ちを楽にして投球すれば簡単にスペアは取れるはずなんですね。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ボウリングへ
にほんブログ村


ボウリング ブログランキングへ
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
Secret

▲Page top