FC2ブログ

還暦からのボウリング

還暦を機会にボウリングを再開しました。

ボールの指穴  

今朝も早起きです。
朝起きて、炬燵つけて、ストーブをつけてやかん乗っけて。
ストーブの上のやかんが鳴いてます。
お茶でも飲みますかな。

余談ですが、インフルエンザが日本中、各地で流行ってるようです。
学級閉鎖や病院での集団感染、会社でも同様な事が起こってるようです。
子どもやお年寄りは注意が必要ですね。
私も外出する時(人混み)は、必ずマスク付けています。
テレビ見てたら、脳症になる方もいるようで、それが原因で死亡される方もいるようです。
脳症から脳性麻痺とかになる方もいるようでして。
気を付けないといけないですね。
手洗いは必ずする事、マスクも(菌に対して目が粗いのであまり効果はないらしい、飛沫を防ぐ効果はある)、お茶をこまめに飲むと良いらしい、喉の乾燥を防ぐ事と粘膜に付いた菌を胃に流し込む事で胃酸で菌が死滅するらしいです。
それと歯磨きも宜しいようです。

ボールの指穴に関する事柄を書いてきましたが。

ボウリングボールには指穴が3個とボールのバランスの関係でバランスホール(エキストラルホール)の穴を空ける場合もあります。

バランスホールの場合、空ける位置によって曲りにも影響しまして、PAP上に空けた場合は、レベレージ、それより下に空けた場合は曲りが強く、PAPより上に空けた場合は曲りが少なくなります。

指穴を空ける場合に、サムホールは昔はサムソリッドを入れずに素掘りでボウリングされてる方もおりましたが、近年では殆どの人がサムソリッドを入れています。

フィンガーも昔はフィンガーグリップを入れずに素掘りで投球してた方もおりましたが近年では殆どの人がフィンガーグリップを入れています。

昔は、フィンガーグリップが無いので板ゴムやゴム製ならばなんでも自分で工夫して装着してる方もおりました。
現在でも板ゴムを使用してる方も少なくありません。
切って使えるので便利と言えば便利かも。

ボウリング場のハウスボールを見ると分かりますが、指穴は素掘りです、この状態でマイボールも投球していました。
近年でも素掘りで投球されているマイボウラーもいますが。
素掘りで投球してる方は球離れが良いと言われる方もおります。

指の保護の目的として、サムソリッドとフィンガーグリップは使用した方が宜しいかと。

今日は、先日予めチケット購入しておいたので、池井戸潤原作の「七つの会議」の映画を見に行ってきます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ボウリングへ
にほんブログ村


ボウリング ブログランキングへ
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
Secret

▲Page top