FC2ブログ

還暦からのボウリング

還暦を機会にボウリングを再開しました。

ボールの曲がりに関わる条件  

今朝も早起きです。
朝起きて、炬燵つけて、ストーブをつけてやかん乗っけて。
ストーブの上のやかんが鳴いてます。
お茶でも飲みますかな。

昨日は、関東地方でも雪があり、積雪しました。
寒い一日でした。
大雪にならなくて良かった。積雪の方も殆ど無かったので。

回転方向について昨日書きましたが。
10度とか角度が小さく成るほど曲り幅が小さくなり、90度(真横)に近づく程曲り幅が大きくなります。

曲り幅に関しては、回転方向だけでなく、回転数も関係してきます、回転数が少なければ曲り幅が小さくなり、回転数が多ければ曲り幅は大きくなります。

加えて、スピードも関係してきます、スピードが遅ければ回転数が少なくとも曲り幅は大きくなりますが、スピードが速ければ回転数が多くても曲り幅は小さくなります。

ボールの曲り幅には回転方向と回転数とスピードも大きく関わってきます。

しかしながら、初心者の場合には、無理に変えようとするとご自身のボウリングに影響しますので、自分の投球でライン取りを考えてボウリングされたほうが宜しいかなと。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ボウリングへ
にほんブログ村


ボウリング ブログランキングへ
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
Secret

▲Page top