FC2ブログ

還暦からのボウリング

還暦を機会にボウリングを再開しました。

ボウリングボールとピン  

今朝も早起きです。
朝起きて、炬燵つけて、ストーブをつけてやかん乗っけて。
ストーブの上のやかんが鳴いてます。
お茶でも飲みますかな。

昨日は、風もなく日中は意外と暖かかった。

車検の方は、安く上がって助かりました。
出費がかさむと大変ですから。

近年の車検は、待ってる間(1時間半位?)で出来るし、フロントガラスに貼るシールは後日ですが、代わりのシールを貼ってそのまま帰れるので良いです。

自動販売機の飲み物は無料で飲めるのでその点も良い。
テレビ見ながら飲み物飲みながらのんびりと待ってました。

本題ですが。

初心者に限らず、ボールやピンの規格(数値)はどうなってるんだろう?と知らない人もおります。

↓ボールの規格。図形は正確ではありませんので。こういった感じという事で。

ボール

ボールの直径は約21cm

円周は約68㎝(27インチ)

重さは16ポンド以下(約7.2㎏)。

男性は15ポンド(約6.8㎏)を使ってる人が多い。

材質は大きく分けて、ポリエステル(スペアボールとして使われる)、ウレタン(ボウリングの革命と言われてボウリング全盛期で使われる)、リアクティブ(近年ではこれが使われている)

ボウリングブームの当初には古くはラバーボールという表面が粗目で色落ちしやすい色は黒のボールもありました。

↓ピンの規格。図形は正確ではありませんので。こういった感じという事で。

ピン

ピンは横幅が約12㎝

高さが約38㎝

重さは約1.6㎏。

材質は楓の木材

規格(数値)は覚えておくと良いかなと思います。

ボールの直径、ボールの円周、ピンの横幅、ピンの高さくらいは覚えておくと良いかなと思います。

注目したいのは、前回の記事にも書いたと思うんですが?ボールの直径はピンの横幅の約2倍あります。
と言う事は?
もうお分かりだと思いますが。

ミスの許容範囲は案外多いと言う事が分かると思います。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ボウリングへ
にほんブログ村


ボウリングランキング
スポンサーサイト



コメント

No title

訪問並びに拍手。コメントありがとうございます。
こちらこそ宜しくお願い致します。

還暦ボウラー #12eOD0tw | URL
2019/02/25 18:34 | edit

コメントの投稿
Secret

▲Page top