FC2ブログ

還暦からのボウリング

還暦を機会にボウリングを再開しました。

ボールを外に出して投げる  

毎日早起きなんですが。
ブログの更新が諸事情により出来なかったり、遅くなったり致しております。

朝起きて、炬燵つけて、ストーブをつけてやかん乗っけて。
ストーブの上のやかんが鳴いてます。
お茶でも飲みますかな。

花粉症なのでくしゃみ・鼻水・目が痒いです。
この時期はテッシュの減りがはやいです。

ショートオイルだったり、レーンの油が少なくなったして曲がり過ぎる場合に、対処法の一つとして狙い位置はそのままで立ち位置を変えますが。
その場合に中から外に投げる(膨らませるとか出すとか言いますが)必要に迫られます。

ボウリングの基本として真っ直ぐ歩いて真っ直ぐ投げると初心者は教わりますが。
初心者からどうやれば出来るのか?中々出来ないと言われる方が多いですが。

中から外に投げる場合にどうすれば良いのか?
いつも通りにそのまま真っ直ぐ歩いて投げると外に出す事は出来ません。

板目を斜めに歩いて投げるか?
これも一つの方法ですが、実際これで投げてる人もいます。

基本は、真っ直ぐ歩いて、上半身だけ狙い位置に向けます(右に向く)、そうする事で外に投げる事が出来ます。
少し右に向けるのではなくて極端なくらい右に向けて練習されると良いと思います。
若干右肩を下げるとやりやすいかもしれません。

↓外に出して投げる。図形は正確ではありませんので。こういった感じという事で。

外に投げる

難しく考えずに狙い位置に視線を向ければ自ずと身体の向きは右に向きます、そのまま真っ直ぐ歩いて投げれば良い訳なんですけどね。

どのようにするのかと問われると上に書いたようなややこしい事になる訳です。
頭で考えても中々出来ません、自然に任せて投げれば良いんですがね。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ボウリングへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
Secret

▲Page top