FC2ブログ

還暦からのボウリング

還暦を機会にボウリングを再開しました。

ハウスボールを選ぶ基準  

毎日早起きなんですが。
ブログの更新が諸事情により出来なかったり、遅くなったり致しております。
昨日は、日中は気温が上がり暑いくらいですが、朝晩は気温が下がり寒いくらいでした。
今日は日中の気温が上がらないようです。

最近では、老若男女ボウリング場へ行く人が増えてるようです。
桑田カップの影響もあるんでしょうが。

マイボールやマイシューズを持たない人がボウリング場へ行く場合に。
ハウスボールを選ぶ時に何を基準にして選んでるでしょうか?

重さを基準に選ぶ人が案外多いんじゃないでしょうか?
持ってみて重いからもう少し軽いのにしようとか。

確かにあまりに重いボールではふられてしまいますし、軽いボールですと放り投げてしまいます。
自分が持てるボールを選びます。

一番大切なのは、指穴の大きさです。
きつすぎたり、緩すぎたりすると、指が抜けずに身体を持っていかれてレーンにつんのめるので危険です。
緩すぎると投げる前にボールを落としたりします。

指穴は親指を基準に選びます、穴に入れてみてキツ過ぎず緩すぎず、指を回してみて指穴に軽くこすれるかこすれないかぐらいのボールを選びます。
この時にフィンガーはきついボールよりも緩いボールでも構いません。
親指の指穴が重要ですので、フィンガーは考えなくても良いんですが、キツイのはいけません、寧ろ緩くても良い訳です。

親指を基準にしてボールを選びます

ボウリング場へ定期的に行こうと考えてるのでしたらマイシューズを購入すると良いです。
シューズ代が馬鹿になりませんので。
シューズは安いものですと2000円~3000円位で購入できます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ボウリングへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
Secret

▲Page top