FC2ブログ

還暦からのボウリング

還暦を機会にボウリングを再開しました。

ボールの曲げ方(横回転)  

毎日早起きなんですが。
ブログの更新が諸事情により出来なかったり、遅くなったり致しております。

朝起きて、炬燵つけて、ストーブをつけてやかん乗っけて。
ストーブの上のやかんが鳴いてます。
お茶でも飲みますかな

日中はだいぶ暖かくなってきました。

横回転を掛ける場合、バックスイングでは手の平は前を向いてますが(レーンに対して、進行方向に対して)、右足を通過する時点(最下点)では親指が抜けかかり手の平をターンさせながら(握手の形、手の平が内側に向く)、振り抜きますが。

初心者の場合(中級者でもいます、上級者にはいないとは思いますが)に中々出来ない人が多いです。
手の平を前に向いたままそのまま最後まで投げてしまう人が多いです。

また、曲げたいと思うあまりに手首を必要以上に捻ってしまう人もおります。
このような投球をしますとコマが回るようなスピナー回転になりやすく回転していても曲がらないという事になります、また、手首を痛める原因になったりもします。

簡単に横回転を掛ける方法として初めから手の平を内側に向けたまま(最初から最後まで)投球します。
これならば初心者でも簡単に横回転が掛かると思います。

↓手の平を予め横向きのまま投球うする。図形は正確ではありませんので。こういった感じという事で。

横向きのまま

手首が真っ直ぐに出来ない人はリスタイを付けると良いです。
手首が真っ直ぐになってないと3本同時抜けになってしまい曲りが出づらくなってしまいます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ボウリングへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
Secret

▲Page top