FC2ブログ

還暦からのボウリング

還暦を機会にボウリングを再開しました。

指穴を調整する道具  

毎日早起きです。
朝もそれほど寒くないので炬燵のみ付けてます。
テレビをつけて。
お湯を沸かしてお茶を飲みますかな。

新聞は止めたので情報はテレビやパソコンからです。
テレビの録画はテレビの番組表を見て行ってますが、新聞のテレビ欄で予約した方がしやすいかなと。

今週末は選挙でして、各候補が街頭演説やら駅に行くと駅の前で「おはようございます。行ってらっしゃいませ」の声を掛けてきますが。
選挙の期間だけ、選挙に当選するがの為の挨拶な訳でして。
定期的に選挙に関係なくでの挨拶運動ならば良いんですがね。

指穴を調整する道具として、インサートテープを貼ったり剥がしたり、指穴のべベル(指穴の腹側の角の部分)を削ったり。
フィンガーグリップを剥がしたり、剥がした跡の剥がしきれないゴムの残りを削ったりとありますが。

フィンガーグリップの交換時の残りゴムやべベルの調整と削る道具としてボウリング専用の三角刀は必要です。
価格の安い代用出来る道具はないかと探すとカッターとか彫刻刀でもやろうと思えば出来ますが、やりやすいという点では価格は高いですが専用の三角刀は必要かなと思います。
探せば、専用の三角刀に代用できる物もあるかもしれません。

インサートテープを貼ったり剥がしたりする専用の道具はありますが、これは百均のマイナスドライバーでも代用出来ます。
出来れば、先端を砥石で研いだり、グラインダーがあればグラインダーで研いで薄くすると更にやりやすいです。

フィンガーグリップを剥がす時に使う専用の道具としてフィンガーグリップリムーバーがありますが、これはマイナスドライバーで接着してる部分を上から差し込めば取れます。

マイナスドライバーはインサートテープの貼り・剥がし、フィンガーグリップの剥がしと重宝しますので1本あると便利です。

ボウリング専用の道具は価格が高いですので他に何か代用出来るものもあるかもしれません。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ボウリングへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
Secret

▲Page top