FC2ブログ

還暦からのボウリング

還暦を機会にボウリングを再開しました。

ドリルレイアウトの方法 4  

毎日早起きです。
年を取ると早起きになると言いますが。
朝起きるとテレビを付けてお湯を沸かして。お茶でも飲みますかな。

ここのところ気温も下がり過ごしやすい気候が続いています。

今日は、妻と農協(大きな農協で隣にはお菓子やパン等が売っている大きなお店もあり、観光バスのコースにもなっています。関東県外からも多くの人が来てます)へ買い物に行って来ます。

引き続きドリルレイアウト4回目ですが。

〇PAPを測る

○PIN~MBに線を引く。

○ドリル角を決めて線を引く。
(PIN~MBに引いた線とPIN~PAPに引いた線の角度を決めて線を引く)

④PIN~PAPの距離を決める。

PIN~PAPの長さをCA(コアアクシスアングル)と言います。

ここでは、4-1/2とする。

平均的なボウラー(中回転で中スピード)基準としては4インチ~4-1/2インチが平均値。

3-3/8インチ(45°)が1番フレアーが出ます
0インチ(0°)や6-3/4(90°)に傾くにつれてフレアーは小さくなってきます。

↓PIN~PAPの距離。図形は正確ではありません。

ドリルレイアウト4

今日はここまでとします。次回に続きを書きます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ボウリングへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
Secret

▲Page top