FC2ブログ

還暦からのボウリング

還暦を機会にボウリングを再開しました。

ドリルレイアウト5  

毎日早起きです。
年を取ると早起きになると言いますが。
朝起きるとテレビを付けてお湯を沸かして。お茶でも飲みますかな。

ここのところ気温も下がり過ごしやすい気候が続いています。

引き続きドリルレイアウト5回目ですが。

〇PAPを測る

○PIN~MBに線を引く。

○ドリル角を決めて線を引く。
(PIN~MBに引いた線とPIN~PAPに引いた線の角度を決めて線を引く)

○PIN~PAPの距離を決める。

⑤VAL角を決めて線を引く。

PIN~PAPに引いた線とPAPを基準にして角度を決めて線を引く。

ここでは、VAL角40°とします。

VAL角35°~40°は平均的な基準といえます。

VAL角の基準は20°~70°の範囲で設定され、角度が小さいほど奥での動きが急激になり、鋭角に曲がります。
角度が大きいほど、奥での動きが緩やかになり鈍角に曲がります。

VAL角を調節する事でブレークポイントからのロール速度を変えられます。

今回のドリルレイアウトは。

レイアウト:45°×4-1/2×40°で行いました。

↓VAL角を決めて線を引く。図形は正確ではありません。

ドリルレイアウト5

今日はここまでとします。次回に続きを書きます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ボウリングへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
Secret

▲Page top