FC2ブログ

還暦からのボウリング

還暦を機会にボウリングを再開しました。

ボウリングインストラクターについて  

毎日早起きです。
年を取ると早起きになると言いますが。
朝起きるとテレビを付けてお湯を沸かして。お茶でも飲みますかな。

例えばインストラクターが若くて新人でボウリング歴も短いとした場合。

ベテランでボウリング歴が長くアベレージも高い上級者ボウラーに教える事が出来るのか?と言う疑問があるかと思います。

インストラクターはボウリング歴が短くてもボウリングについて理論等を勉強し教えるノウハウも習得する訳です。

子供に対しての教え方、初級者や中級者に対しての教え方、上級者に対しての教え方と教え方のノウハウを勉強します。

上級者はボウリングについての知識や技術はある訳ですので、悩んでいる問題についてインストラクターはどうしたら良いと思いますかと逆に質問し上級者の答えを導き出すように誘導する訳です。
上級者も色々な良い方法を挙げると思いますが、その中で一番適してる事柄をインストラクターがピックアップしてこれを試してみたらどうでしょうかとアドバイスする訳です。

ボウリング歴が短く技術も劣ってるかもいしれない新人インストラクターでもボウリング理論や教え方について勉強しノウハウを習得してるので上級者に教える事は出来る訳です。

良く言われている、名コーチ名選手にあらず(新人インストラクターでも技術が劣っていても理論の習得や知識や教え方のノウハウがある)と言うことわざがありますのまさにこれと一緒です。
上に書いたように上級者だから教え方が上手だとも言えません、上級者であっても理論立てて教えるには出来るようで出来ません、理論立てて教えるにはやはり勉強し教え方のノウハウも習得する必要があります。

ボウリング歴が短く技術も劣っているインストラクターでも上級者に教える事は出来訳です。

ボウリング歴が短いインストラクターは上級者には教える事は出来ないとか、新人インストラクターは自分よりも技術も知識も劣ってると教わる事を避けると言う上級者とかいますが間違った考えと言えます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ボウリングへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



コメント

こんにちは^^

ご丁寧に教えていただき、ありがとうございました。

とってもわかりやすくお話しいただいたので、
私にも理解できました(笑)

また、これからもよろしくお願いします。。

yumi #- | URL
2019/06/13 17:49 | edit

コメントの投稿
Secret

▲Page top