FC2ブログ

還暦からのボウリング

還暦を機会にボウリングを再開しました。

フックボール  

毎日早起きです。
年を取ると早起きになると言いますが。
朝起きるとテレビを付けてお湯を沸かして。お茶でも飲みますかな。

昨日は1日雨でしたが、今日は晴れ間もでそうです。

初心者(中級者でも)の場合にフックボールが投げられないと言う方がおります。

投球を見ていると手の平が前を向いたままの投球になってる場合が多いです。

あるいは手首が真っ直ぐにならず折れてる状態で投球しているので回転があまり掛からない状態です。

フックボールの投げ方は、基本的にはまず手の平を前にして構えてバックスイングから最下点に来た時に親指が抜け掛かり(親指が抜ける時は手の平が内側に向いてないといけません)、その際にターンしながら手の平を内側に向けて(俗に言われる親指を10時に向ける・握手の形)リリースします。
ですが、この作業が中々出来ないのでフックボールにならない訳です。

手首を回し過ぎるボウラーもおります、こうなるとボールが独楽のような回転になってしまいます。

なので、構えた時から手の平を内側に向けて、そのままバックスイングからリリースまでこの状態で投しますと投げやすいと思います。

その際になるべく手首は真っ直ぐに状態にする、出来なければリスタイで手首を固定する。

手首を真っ直ぐな状態を保ち、手のひらは構えた時からリリースまで内側に向ける。
こうする事で初心者でもフックボールが投げる事が出来るようになります。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ボウリングへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
Secret

▲Page top