FC2ブログ

還暦からのボウリング

還暦を機会にボウリングを再開しました。

回転方向と回転の傾きはボウラーの個性  

毎日早起きです。
年を取ると早起きになると言いますが。
朝起きるとテレビを付けてお湯を沸かして。お茶でも飲みますかな。

毎日早起きしてるんですが、更新は朝が多いんですが、朝は出来ない事もあるので朝以外に更新する事もあります。
また更新が出来ない事もあります。

梅雨なので毎日雨降りで湿度が高く蒸し暑いです。

ボールの回転方向と回転の傾きはボウラーによって違っていて様々です。
どれが良いとは一概に言いきれませんが。

先でのキレを求める人は回転方向は90度に近づき尚且つ回転の傾きは0度に近づく程、キレは大きくなります。
上の場合、横回転が最大になるので油がある所では滑って行き、油が少ない所から急激に大きく曲がります。

曲りを求めないボウラーは、回転方向を0度に近づき回転の傾きは0度に近づく程縦回転になります。
縦回転は、油に強いので油の多い所でも滑らず転がります。

回転の傾きを90度に近づく程、スピナー回転(独楽のような回転)になります。

スピナー回転は良くないと言うボウラーもおりますが、一概には言えません。
それぞれボールの回転方向と回転の傾きには長所と短所があり一長一短と言えます。

ボールの回転方向とボールの傾きはボウラーの個性と言えます。

曲りが足らないボウラーはもっと曲りが欲しいと矯正する人もいますが、大きく曲がれば良いと言う訳でもありません。

大きく曲がるボウラーはコントロールが難しい面もあり、曲りが少ない方がコントロールし易い面もあります。

しかしながら、こういった事柄はボウラー次第ですがね。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ボウリングへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
Secret

▲Page top