FC2ブログ

還暦からのボウリング

還暦を機会にボウリングを再開しました。

投球後の考え方  

毎日早起きです。
年を取ると早起きになると言いますが。

台風が過ぎ去った後は気温が上がります。
今日は40度越えの地域が増えるかもしれません。

明日でお盆休みも終わりですね。

初心者の場合(中級者でもいますが)に、投球後に止まっていられないとかボールの行方をピンにあたるまで見ていないボウラーが多いです。

投球後はそのままの状態を保ちボールの軌道をピンにあたるまで見届けると良い訳です。

投球後は動かずにその状態を保つ事で自分の投球し終わった時に足の位置がどこにあるのか分かりますので立ち位置からの投球後の位置が分かり次の投球での調整にもなる訳です。

投球後にボールが落ちた場所の位置とピンにあたるまでボールがどのようなラインを転がっていくかを見ることでストライクポケットに入るラインと入らないラインが分かります。
そして、調整する上に於いても必要な訳です。

上達するには、投球後はそのままの姿勢で止まる事とピンにあたまるまでのボールの軌道を見届ける事です。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ボウリングへ
にほんブログ村

ボウリングランキング
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
Secret

▲Page top