FC2ブログ

還暦からのボウリング

還暦を機会にボウリングを再開しました。

ボウリングのコツ  

毎日早起きです。
年を取ると早起きになると言いますが。

ここ数日は気温も上がらず涼しく秋を感じる陽気です。

ボウリング初心者やハウスボウラーの方がボウリングする場合に。
マイボウラー初心者でも当てはまると思いますが。

ハウスボウラーの人が初めてボウリングする場合やボウリングを定期的にしてる人でも特に気にせずにボウリングしてる人が案外多いと思います。

ボウリングをする時にまずボールを選ぶ訳ですが。
女性なら軽いボール?、男性なら重いボール?適当にボールを選んでると思います。
ボールは重さで選ぶのはNGです。

ボール選びは親指の穴の大きさで選びます。
大きすぎてぶかぶかはダメです、親指がピッタリ合うボールを選びます。
親指を入れてみて指を回してみて指穴がこすれるかこすれないボールを選びます。

親指の穴が大きいと疲れますし、力で投げようとしたり、ボールを握ってしまいがちです。
その結果、コントロールが悪くなります。

ボールを選んだらボールの投げ方ですが。
ボールは力で振らない事でして、肩を支点として俗に言われている振り子で振ります。
ボールを前に出すと自然とボールの重さで後ろに上がります、後に上がると自然に前に下りてきます、前に下りてきたらボールを放します。
とまあ、ボールの重さに任せてボールは投げる訳です。
重さを利用して振る訳です。

力任せに振るとコントロールが悪くなります。

ボールの投げ方が分かったら、今度はどこを狙うかです。
多くの方がピンを狙って真ん中を投げてると思いますが、レーンの先に三角のマークがあります、このスパットを狙って投げます

どのスパットを狙うかですが、曲りが出る人と出ない人によって違ってきまして、曲りが多少出る人は右から2番目(曲りの状態によって2と3の間)のスパットを狙い、まったく曲がらない人は3番スパット或いは3と4の間を狙います。

ボールが1番ピンと3番ピンの間に入るとストライクになりやすいのでそこにボールが来るように狙い位置を調整する訳です。

ボウリング初心者の場合、多くの人は1番ピン目がけて1番ピンにあたればストライクになると思ってるようですが、1番ピンにボールがあたりますとピンが左右に残りやすくなりす。

上に書いた3つのポイントでボウリングするとボウリングの上達につながると思います。
適当にボウリングするのではなく、上の事柄を知ってボウリングするのではだいぶ違ってくると思います。

以前、ブログで書いたと思いますが、立ち位置の関係も重要です。
2番スパット(10枚目)を狙った場合、多くのボウラーは15枚目に立つと思います、足と腕の間が板目5枚程度が一般的。
ですが、肩幅の広い人ですと17枚目とかになるかもしれません。
10枚目の上に合わせてボールを持って立ち、その時の立ち位置がご自分の立ち位置になります。

狙い位置が10枚目(2番スパット)で立ち位置が15枚目の人ですと、15-10=5になります。
この差(5枚)をパーソナルナンバーとボウリングでは言いまして、ご自分のパーソナルナンバーを覚えておくと宜しいかなと。
上に書いたように肩幅の広い人ですと17枚目とかになりこの人の場合ですと、パーソナルナンバーは7になります。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ボウリングへ
にほんブログ村


ボウリングランキング
スポンサーサイト



コメント

還暦ボウラー様
おはよう御座います。

なるほど親指の穴ですね。どうしても重さやカラーで選んでしまい
がちですから。
投球のときスパットを見ますが立ち位置も重要ですよね。
立ち位置、スパット、ピンのラインで投球するようにしていました。

愛新覚羅

aishinkakura #- | URL
2019/09/15 07:02 | edit

おはようございます

愛新覚羅 さん。
コメントありがとうございます。

仰るとおりです。

還暦ボウラー #12eOD0tw | URL
2019/09/15 08:29 | edit

おはよう御座います

いつもご訪問

ありがとうございます

いつも楽しみにしています

また覗きに来ますね

たまごバナナ #- | URL
2019/09/15 09:05 | edit

こんばんは

たまごバナナ さん。
コメントありがとうございます。

こちらこそありがとうございます。

還暦ボウラー #12eOD0tw | URL
2019/09/15 19:48 | edit

コメントの投稿
Secret

▲Page top