FC2ブログ

還暦からのボウリング

還暦を機会にボウリングを再開しました。

ボウリングのやり方  

毎日早起きです。
年を取ると早起きになると言いますが。

ボウリングはボールを持ってアプローチに立ち、歩いていって(ファール線を越えない)レーンに投げれば良いわけです。

しかし、適当にボールを選び、適当に立って、適当に歩いて行って、適当に投げてるのではボウリングは上達しませんし、スコアに反映されません。

まず、ボールの選び方ですが。
多くの人はボールの重さを見て選んでるんじゃないでしょうか?
ボールにを持って見て軽いとか重いとか。

ボールの重さによって軽くなるに従っては親指の穴は小さく、重くなるに従って親指の穴は大きくなっています。

ボールは重さで選ぶのではなく、親指の穴で選びます。
親指を入れてみてピッタリと合うボールを選びます。

キツ過ぎても、緩すぎてもいけません。

緩いとスッポ抜けて床にドンと落ちたり、ボールを握ってしまうのでボウリングしていて疲れます。

キツ過ぎると抜けなかったりするので腕がボールごとレーンに持っていかれレーンに倒れます、怪我をする人もいます。

今日はここまでとします。
続きは次回に。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ボウリングへ
にほんブログ村


ボウリングランキング
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
Secret

▲Page top