FC2ブログ

還暦からのボウリング

還暦を機会にボウリングを再開しました。

助走のタイミング  

毎日早起きです。
年を取ると早起きになると言いますが。

昨日は、日中は気温が上がり30度越えになり真夏日となり暑い1日でした。
今日も昨日と同じように暑くなりそうです。

日本ラグビーが昨日も勝ち調子がよさそうですね。
私は、ラグビーのルールも知らないんですが、見てました。

ボールの選び方~立ち位置~狙い位置~助走と教わってもいざ助走するとなかなか上手くいかないものです。
頭で分かっていても実際に助走するとうまくいかないものです。

初心者マイボウラーで助走でのタイミングが合わない、ギクシャクすると言う方がいます。

レッスンやアドバイスで言われるのは、4歩助走(基本)の場合、出して・下ろして・後ろ・前と言う感じで助走して下さいと習うと思いますが。
基本は4助走ですが、5歩助走(これで助走されてる方が多い)でも、6歩或いはそれ以上でもかまいません。
4歩助走よりすくない3歩助走のボウラーもおります。

歩き初めがちょこちょこしたり、投げる時が合わなかったりする方がおります。

何故かと言うと、ボウリングは初めの1歩目が右手と右足を同時に出すのが合わない理由の一つにあげられます。

普通歩く時に右手と右足をいっしょに出して歩く人はおりません。

この1歩目をうまく出せるようにタイミングを良く出せるようにするには、5歩助走で1歩目を足だけ出す事で2歩目のタイミングが合わせやすくなります。

或いは、両足を揃えないで足を交差するように立って足を手を出しやすいようにする。
また、右腕を後ろに引いてから出す等、ご自分が出しやすいタイミングで出す事です。

また、1歩目にプッシュアウェイでなく、プッシュダウン(最近では多い)でタイミングを合わせやすくする。

色々とタイミングを合わせるにはあるんですが、ご自分が合わせやすい方法で行って下さい。

4歩助走で右足が床に着いてから、プッシュダウン気味に腕を出すボウラーもおります。
プロボウラーでもおります。

基本は大事ですが、ご自分のタイミングに合わせる事が重要です。
投球するのは他人でなく、ご自分ですので。

基本は大事です、動作をする上での道しるべみたいなものですから。
しかし、私が以前から言っているんですが、人によって合う合わないがあります。

10ピンの取り方に関しても基本は左端から対角線に4番スパット或いはそれより更に左を狙って取る。
しかし、やりづらい、取りづらいと言うボウラーもいる訳でして。
もう少し右から3番スパットあたりを通すと取りやすいとか、もっと右からの方が取りやすいとか人によって色々です。

人によってタイミングの取り方、立ち位置~狙い位置の関係も違ってます。
基本を踏まえた上で、自分のやりやすい方法で行う訳です。

近年では、プロや指導者は、レッスンやアドバイスで教えるんですが、基本ではこうやるんですがとか、私はこうやってるとか、こういう方法もありますとか、試してみて下さいとか押しつけないようにしてるようです。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ボウリングへ
にほんブログ村


ボウリングランキング
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
Secret

▲Page top